2020年12月末の総資産は4,010万円でした。急落した3月からはかなり戻しましたが、昨年末の資産額には届きませんでした。

上記金額は口座の合計評価額です。現物の評価額+信用建玉評価損益+キャッシュの合計です。日本株で大きく目減りしています。日本株の資金50万円を外国株に移しています。その分を差し引いても300万近いマイナスです。自分の中では得意としていた日本株で痛恨の失敗です。コロナが長引くと予想して持ち株を減らしたり、空売りをいれたりしたのが全く裏目に出ました。なにもせずほったらかしにしておけばとんとんだったはずです。

FXは100万円以上の実現損益がありましたが最近のドル安のせいで買いポジションの含み損が出ており評価額としては+26.9万円に留まっています。確定拠出年金は積み立て分しか増えていませんね。外国株は50万円入金していますので実質+14.4万円です。

年度別の総資産の推移です。20年は3か月ごとになっています。こうして見ると2012年から13年にかけての伸びは尋常じゃないですね。1年で資産が900万円以上増えました。実に1.5倍以上です。自民党が政権を取り戻したタイミングです。あんなチャンスは一生にそう何度もないでしょうね。

こちらは月ごとの推移です。日本株以外の上下は大きくありません。

日本株の割合が高いです。リスク分散のためにも日本株の割合を減らして、外国株の割合を増やしていく予定です。2020年はマイナスで終わってしまいましたが、こつこつやっていきたいと思います。欲張らず、怖がらず。私、麻雀が大好きなんですが、通じるものがあります。押すべき時に押して、引くべき時は引く。それがむずかしいんですよねぇ。私のまわりは麻雀が強い人は投資も強い人が多い気がします。麻雀と大きく違うところは、投資は負けないことが大切です。麻雀はトップを取らないと2位では全然おいしくありません。なので半ちゃんの終盤では無理してでも勝負にいかないといけない局面があります。投資は長丁場です。無理する必要はありません。無理して資金をなくしてしまうと取り返すのは大変です。1000万円を1100万円にすることに比べて100万円を200万円にすることははるかに困難です。少し臆病なぐらいのほうがいいのかもしれません。

口座を開設してみませんか。私はFXは外為ジャパンを使っています。日本株はライブスター証券(2020年1月からSBIネオトレード証券に社名が変わりました)、楽天証券、SBI証券、外貨株はSBI証券です。私のブログのバナーから開設して頂けると私にもちょこっとおこずかいが入ってきて大変助かります。よろしくお願いします。

【外為ジャパンFX】入金

ライブスター証券 証券オンライントレード
楽天証券
SBI証券